打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?の作品情報・感想・評価

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?2017年製作の映画)

上映日:2017年08月18日

製作国:

2.7

あらすじ

夏休み、とある海辺の町。花火大会をまえに、「打ち上げ花火は横からみたら丸いのか?平べったいのか?」で盛り上がるクラスメイト。そんななか、典道が想いを寄せるなずなは母親の再婚が決まり転校することになった。「かけおち、しよ」なずなは典道を誘い、町から逃げ出そうとするのだが、母親に連れ戻されてしまう。それを見ているだけで助けられなかった典道。「もしも、あのとき俺が…」なずなを救えなかった典道は、もどか…

夏休み、とある海辺の町。花火大会をまえに、「打ち上げ花火は横からみたら丸いのか?平べったいのか?」で盛り上がるクラスメイト。そんななか、典道が想いを寄せるなずなは母親の再婚が決まり転校することになった。「かけおち、しよ」なずなは典道を誘い、町から逃げ出そうとするのだが、母親に連れ戻されてしまう。それを見ているだけで助けられなかった典道。「もしも、あのとき俺が…」なずなを救えなかった典道は、もどかしさからなずなが海で拾った不思議な玉を投げつける。すると、いつのまにか、連れ戻される前まで時間が巻き戻されていた…。何度も繰り返される一日の果てに、なずなと典道がたどり着く運命は?花火があがるとき、恋の奇跡が起きる―

「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」に投稿された感想・評価

茂下町などのヒントはあったりしたものの、世界線移動のもしもボックスタイプなのか、タイムリープでもしあの時に戻れたらなのか、妄想オチのもしもなのか、途中まで分からなくて頭を使った。君の名はだと思ってきた人には酷だったと思う。


「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」をどう見るか。http://tea-rwb.hatenablog.com/entry/2017/09/05/123000
Takahiro

Takahiroの感想・評価

1.0
なんだこれ…
2017/08/20 新宿ピカデリー Sc.2
宣伝の罪深さ
ミニシアターで上映してたら多少は評価が変わってたはず
沢田

沢田の感想・評価

2.5
自宅鑑賞14本目

期待して新作にてレンタルしたのですが思ってた内容と違い個人的にシュールすぎてキツかったです
映画館で観てたらまた違ったかもしれませんが..

○梶さんの声はやっぱり神
○子供の気持ちを考えない大人はいつも身勝手極まりない

てか何でこんなに世界観に感情移入出来なかったのか自分でも謎です
諒

諒の感想・評価

3.8
打ち上げ花火は横から見ると丸いのか?平べったいのか?で友達と話し合い、確かめに行こうとなった典道。
そんな中、ずっと気になっていたクラスメートのなずなが花火大会の日、駆け落ちを提案してくる。
なずなの母親の再婚が決まり、転校する事になっていたのだった。
駆け落ちをしようとする二人。
しかし、典道の目の前でなずなは親に連れ戻されてしまう。
見ていながらも、助ける事が出来なかった典道は、なずなが拾った不思議な玉を投げる。
すると、時間が戻る。
何度も同じ時を繰り返しながら二人のたどり着く道は…。

評価が低いので期待していなかった分、面白かった。
もしもあの時…が散りばめられていて良かった。
とにかく映像が綺麗で、主題歌が最高!
始まって一分くらいで興味が無くなってしまって、この夏行く旅行のパンフレットを見ながら鑑賞してたのでちゃんとした感想は言えません。

星野リゾートか、ミラコスタにしようかと思います。
none

noneの感想・評価

4.4
菅田将暉か、下手だな。
宮野真守は最高❗
絵に命を吹き込むのは声優。
オタクな恋愛アニメと思わせて、
ラストはミステリー。
aknv

aknvの感想・評価

1.0
映画を観るより皆さんの評価みてるほうが面白かったです(笑)ってぐらい意味不明でした

このレビューはネタバレを含みます

映像はきれいだったけど、非常に面白くなかった。
プロット自体も『時をかける少女』と酷似してるけど、ここを許容したとしても、ストーリーがひとつひとつ展開していくごとに、登場人物が打ちひしがれたり、辛い局面に立たされることが弱いから、想いが届いたり願いが叶ってもあまり嬉しくなくて感動できない。端的にいうと、ずっと詰めが甘い。映画監督3人が共同執筆だったらしいのだけれど、それぞれのこだわりが打ち消されてしまったのでは?と思える。

この作品は、リメイクであって、作られた時代には合っていたのかもしれないけど、もっとわかりやすい作品が見たいと感じました。


90分じゃなくて、もう少し長い作品にしてもっと丁寧に描いてほしかった。
>|