エイリアン4 完全版の作品情報・感想・評価

エイリアン4 完全版1997年製作の映画)

Alien: Resurrection

製作国:

上映時間:117分

3.4

あらすじ

オープニングとエンディングが劇場版とは異なる。 【上映時間】完全版117分/劇場版109分

「エイリアン4 完全版」に投稿された感想・評価

序盤★3 中盤★3 終盤★2

本作の監督があのジュネに決まった瞬間、期待は最高潮に達した。
『デリカテッセン』、『ロスト・チルドレン』で独特のダークでシニカルなSFの世界観を構築していたからだ。
吉報から数年後に劇場公開され、もちろん失望した。。。

そして今観直すと意外と面白く、
まあハードルは下げるどころか無いので(笑)、
こうやって『バカ映画』として冷静に観ればジュネらしさは端々に現れていて悪くない。

しかし後半に登場する新たなエイリアンのデザインに全く魅力がなく、
これは完全な致命傷。。。

エイリアン3同様、フィンチャーもジュネも大好きな監督なので甘めの評価です。。。

2017年269本目(再見)
santasan

santasanの感想・評価

3.5
エイリアンもジャン=ピエール・ジュネ監督が作ると、なるほどこうなるのね。胎内から生まれた子がもう造形もかなり違うわ、自分を産んだクイーンを一撃で殺すわ、ついにはなんか悲しい結末だったりして…。ある意味斬新な展開でした。
クローンとAI、人間を超えた友情・人智が描くエイリアン闘争。母性に目覚めたエイリアンに愛着が湧きそう。
かわせ

かわせの感想・評価

3.0
クローンまで作って再生させるという手法でエイリアンを作り出してるけど、時代が100年以上飛んだにも関わらずその他の技術の進歩が見られなかったのが残念。
今回はエイリアンの行動が知的になったおかげで恐怖感が少なくなったと思う。
MORION

MORIONの感想・評価

3.7
急にバイオハザードみたいな展開だったけど全体的にキャラがよかったので楽しく見れた
このシリーズは毎作展開がかわるのでマンネリしなくていい!
シリーズ4作目。

まさかのクローンで復活。

前作から200年後。

アンドロイドも男から女に。
今回も劇場公開時以来の観賞。監督はジャン=ピエール・ジュネ、脚本家は『アベンジャーズ』シリーズでお馴染みのジョス・ウェドン。

こちらもまた前作のラストをなかった事にしてしまう力技でリプリーを蘇らせてしまった。

ロン・パールマン、ドミニク・ピノン辺りのキャスティングは、如何にもジャン=ピエール・ジュネといった感じだが、新たなヒロインのウィノナ・ライダーはハリウッド的なキャラクターだ。流石にリプリーも歳を取ったので、新たなヒロインを登場させたかったのか。

ラストは若干エイリアン(と人とのハーフ)が可哀想に見えてしまうし、リプリーも『ゴメン』って言っちゃうし‥

こちらも劇場公開版より10分程長いが、どこが足されたのかわからなかった。

新宿プラザ劇場、1998.05.03観賞。

このレビューはネタバレを含みます

面白かったぁ(*≧∀≦*)!!!
良かった!!♬

前作で若干下がってしまったテンションも、今作で無事にV字回復ですw♬


ちゃんと、SFアクション映画してました!!
印象としては、3を反面教師にして沢山のエイリアンが出て、なおかつ1と2の良いところの、宇宙船内のシチュエーション、戦士達との熱いバトルを合わせたような感じで良かったです(^^)

個人的に、好きな順番は今のところ
2>1>4>3
です♬


今作品は、ジャン=ピエール・ジュネ監督。
これが、ハリウッドデビュー作品だそうで、しかも次の作品があのアメリwww


作風が全然ちゃうしww💦

この監督も、天才肌なんですかね(^^)


改めて、今のデヴィッド・フィンチャー監督にも、またエイリアンを撮ってほしいかもと思う今日この頃ですw


さて、
今作の舞台はなんと、前作から200年後の世界!
そして主人公は、リプリーのクローン!!


てことで、今までのリプリーとは全くの別人ww
綾波レイ的な2代目です!
レッドリボン軍ばりの、クローン8号のハッちゃんです(^^)♬

よくもまぁ、前作であれだけ完結した感満載のラストの作品の続編を、作りましたね💦

逆に3の続編作るなら、これくらいぶっ飛んだ設定じゃないと作れないですね!



今作でまず良かった点は、
エイリアンの描き方です!(*≧∀≦*)

これが、まぁなんというか、

ヌッメヌメのテッカテカで♬
ヌッルヌルのダッラダラなんですw♬
伝わりますかね〜💦??

マッルマルのモッリモリとは一味違いますw


エイリアンの嫌〜な感じが、ほんまめちゃくちゃよく出てましたw
ちゃんと怖い表現が素晴らしかったです!

これこれぇ〜、待ってたやつw♬

エイリアンが仲間殺して、体液の酸で床に穴開けて逃走なんて、やるぅー(*≧∀≦*)


しかも、泳ぐ!!w
スイミングエイリアンは、めちゃくちゃ印象的で、水陸両用エイリアンはめちゃくちゃ怖かったです
(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

そして、クイーン復活でテンション上がってからの、
まさかの新キャラ!!


人間とエイリアンのハイブリッド!
ニューボーンww!!

なんて、つぶらな瞳なんでしょう(*´∀`*)❤️
一見、恐ろしいモンスターやのに、
リプリーをお母さんと思い、甘える姿にギャップ萌えですw

どれだけ可愛いかは、『ニューボーン』で画像検索してみてください(^^)♬


それだけに、あの最期の姿は痛々しくて可愛そうでした💦特に背中w


基本的に、エイリアンを倒すには宇宙空間にポイッとするしかないんですねww


ウィノナ・ライダーは、
ビックリするくらい、めちゃくちゃ美人だし❤️、リプリーが、髪型のせいか高畑淳子さんに見えるし見所は満載ですw


エイリアンの恐怖の描き方、クローンなどのSF設定、個性的なキャラクター達、アクション、ハラハラ、ドキドキのストーリーと面白さ満載でした
(*´꒳`*)


さあ、次からはいよいよ新シリーズ一作目!
プロメテウス!

楽しみです(^^)♬

テケテケテケテケ〜💨
けろ

けろの感想・評価

3.5
全6作一挙見直し。

残された血液からクローン作って何故クイーンまで一緒に再生されるのかがよくわからないけどそこはSFという事で。
遺伝子が混ざってリプリーがエイリアン化してるのは面白いアイデア。

3はずっと惑星上だったけど、やはりエイリアンはこの4のように宇宙船の中でやって欲しい。

新しい人型のエイリアンの表情がかわいい。
最後が悲しい。
>|