WatanabeYuya

ターシャ・テューダー 静かな水の物語のWatanabeYuyaのレビュー・感想・評価

5.0
これは時々立ち止まって見返したい、そういう映画だった。
ターシャの人生には自分も大切にしていきたいと思えることで詰まっていた。
なんだかシステマチックになりすぎてる世の中で、自分もそこに寄っていってしまっていたなと思う。
早いっていうのは楽でもあるけれど、気づけることも気づけずに通り過ぎていってしまうんだろうなと思う。
遅く生きていくことで気づけることの方がもしかしたら多いのかもしれない。
実家のおばあちゃんとかを見ていていてもそれは思う。
周りをゆっくり見渡すことで生まれることもあるってことを忘れないでおきたい。