りと

ターシャ・テューダー 静かな水の物語のりとのレビュー・感想・評価

4.5
ターシャの生き方が美しく感じるのは、彼女が思い描く生き方を実現しているからだと思う。
それは…難しいことだと思う。誰だって、他人と違う自分を不安に思い、他人の意見についつい流されてしまう。良いと思ってなくても、良いと思い込んだり。
自分が生きたいように生きることは、相当な想いと覚悟が必要なのだと思う。
だから、ターシャの生き方を素晴らしく感じるのだ。
そして、どんな形であれ生き抜いている人の言葉は心に響くのだ。

『今、あなたは、本当に生きたい生き方をしてますか?』

そんな問いが、ターシャの生き方を通じて心に刺さってくる映画です。
スローライフ推進映画ではけしてないと思う。
自分の生き方を貫く幸福と美しさをこの映画は伝えているのだと思う。