ターシャ・テューダー 静かな水の物語の作品情報・感想・評価 - 16ページ目

ターシャ・テューダー 静かな水の物語2017年製作の映画)

上映日:2017年04月15日

製作国:

上映時間:105分

3.8

あらすじ

米国バーモント州。雪深い山奥にある、18 世紀風の農家コーギコテージがあった。まるで 絵本の世界に迷い込んだようなコテージには、コーギ犬と一緒に暖炉に温まり、絵を描く 1 人の女性がいた。アメリカを代表する絵本作家、ターシャ・テューダー。70 年もの間、現役 で活躍、離婚を経験し女手ひとつで 4 人の子供を育てあげた後は一人暮らしを謳歌した。 「思うとおりに生きてきた」と語るその人生は、決して平…

米国バーモント州。雪深い山奥にある、18 世紀風の農家コーギコテージがあった。まるで 絵本の世界に迷い込んだようなコテージには、コーギ犬と一緒に暖炉に温まり、絵を描く 1 人の女性がいた。アメリカを代表する絵本作家、ターシャ・テューダー。70 年もの間、現役 で活躍、離婚を経験し女手ひとつで 4 人の子供を育てあげた後は一人暮らしを謳歌した。 「思うとおりに生きてきた」と語るその人生は、決して平坦な道のりではなかった。そんな彼 女の知られざるライフストーリーと、多くの人々を魅了する喜びにあふれた暮らしを映し出す。

「ターシャ・テューダー 静かな水の物語」に投稿された感想・評価

倫子

倫子の感想・評価

3.0
金と時間があれば、好きなことはできるけど。って捻くれて見ちゃいけないんだよね。
素敵すぎる こうなりたいって思う人物像そのもの

人生は短いから不幸でいる暇はない☝︎
絵本作家・ターシャ・テューダーさんのドキュメンタリー映画

お花でいっぱいのお庭
かわいらしいコーギー
ターシャさんの言葉
出てくる人も出てくるものも
まるで絵本の中にいるような感じだった。
AOI

AOIの感想・評価

3.3
丁寧に生きる。
息をするように自然を愛する。

信念の人の生き方。

芯の強さは美しさになるのだと思った。

マイビューティフルガーデンと二本同じ日に観て自然に思いを馳せた日でした。
NHKで放送してたドキュメンタリーを観たことがあって、そこからターシャに興味を持ちました。生誕100周年の展覧会にも足を運びました。

素敵なお庭、自然に近い姿のナチュラルガーデン。ターシャの言葉通り、ここでは時間の流れが違いますね。

可愛い絵本、人形、手芸、料理など多才なターシャに憧れます。

NHKのドキュメンタリーと同じ監督さんなのでいくつか重複してる場面もあるのですが楽しめました。初めてターシャを観るなら今作がオススメです。

愛犬のコーギー犬、メギーの出番も結構多くて癒されます。
じり

じりの感想・評価

1.5

このレビューはネタバレを含みます

未放送部分に期待して鑑賞したが、BSで放送されたものとほぼ同様。
ターシャの生活と映像は素敵だが、わざわざ映画を見直さなくても良いかなという印象だった。
ktaro

ktaroの感想・評価

3.7
絵本作家ターシャ・テューダーの晩年に密着したドキュメンタリー映画。人生を豊かにするためのヒントが随所に散りばめられていた。
亡くなった私のばあちゃんと喋り方?声が似ていて、ばあちゃんの家で話を聞いているかのような…。
まぁ、ばあちゃんち金物屋だったんですけど…。
あと思いの外、犬映画でたまらなかったです。おばあちゃん&犬、最高か。

自分で選ぶって大事ね。
omizu

omizuの感想・評価

4.0
彼女の一言一言が突き刺さりました🌿

人生短いんだから落ち込んでたり悲しんだりする暇はないって、
自分のちっぽけな悩みが吹っ飛んじゃいました。

どうしても心に余裕がなくなって、うつむいてしまうけど
それも全部受け入れてとりあえず少しずつ進もうって

本当に愛情をくれる作品でした🐻
かほ

かほの感想・評価

4.1

天国やあの世や、生まれ変わりをわたしは信じていなくて、最近ずっとただ生まれて、生きて、消えていくだけなんだなーっと考えていて、だからこそこの瞬間を楽しまないとって考えてたんだけど、

この映画を観て、世界は今まで生きていた人々で作られたものなんだと思った。亡くなっても、その人がしてきた仕事ややった事は消えたりしない。
ターシャさんの亡くなった日、沢山の植えたお花たちが咲いていたように。

名曲を作ったり、有名な絵本の作者じゃなくたって、心のこもった接客をして、誰かが幸せな気持ちになってまたその人の仕事をがんばれたなら、もうその人は何かを残してる。

ターシャさんの考え方、生活を見習おう!ってわけじゃないけど、
わたしも南、東、西に窓が付いた寝室のある、古い一軒家に住みたいと思ったし、
楽しいことをずっと追いながら、天国のような暮らしだと思いたい。
そのヒントは、選ぶことに真剣になること。幸せを求めて動き続けること。不幸を見つめて立ち止まったりしないこと。
でた。人生を選べ