メサイア外伝 極夜 Polar nightの作品情報・感想・評価

メサイア外伝 極夜 Polar night2017年製作の映画)

上映日:2017年06月17日

製作国:

3.4

あらすじ

国家最高機密のスパイ組織、警察省警備局特別公安五係。通称サクラ。チャーチと呼ばれるサク ラ育成機関に集まる新人サクラ候補生達。 サクラとは時に衝突し、時に協力し合ってきた、三栖公俊(中村龍 介)と周康哉(玉城裕規)。かつて反政府組織「評議会」で数々のテロ行為に手を染めてきた彼らは、評議会壊 滅後も自らの理想である「究極の平等」を追い求め、様々な組織を渡り歩いていた。 本当の生い立ちを知り、 自ら…

国家最高機密のスパイ組織、警察省警備局特別公安五係。通称サクラ。チャーチと呼ばれるサク ラ育成機関に集まる新人サクラ候補生達。 サクラとは時に衝突し、時に協力し合ってきた、三栖公俊(中村龍 介)と周康哉(玉城裕規)。かつて反政府組織「評議会」で数々のテロ行為に手を染めてきた彼らは、評議会壊 滅後も自らの理想である「究極の平等」を追い求め、様々な組織を渡り歩いていた。 本当の生い立ちを知り、 自らの手で実の父親である堤貴也を殺害した周は、心に傷を負い、唯一心を許せる三栖の元で静かな生活を送っ ていた。三栖もまた、周を気遣い、見守る気持ちに迷いはなく、二人の生活の為に志倉(大澄賢也)の下で働く 事を決意する。

「メサイア外伝 極夜 Polar night」に投稿された感想・評価

ねっ

ねっの感想・評価

3.5
安定のメサイア!
主役の二人の熱演に胸熱♪

アクションシーンの演出はあまり好きではなかった涙
さわん

さわんの感想・評価

4.0
私の中のメサイア愛が爆死した
シリーズ初心者お断りの作りに感じられ、お話の内容はなに一つ頭に入ってはこなかったんですけれども。

物語の展開やキャラクター配置、場面の演出などについては腐った御婦人を喜ばせ得るのだろうと思われ、その意味では勉強になりました、と。
PICASO

PICASOの感想・評価

3.5
三栖さんと周がこれでシリーズ最後てもう見れないと思うと辛かったけどちゃんと見届けられてよかった…
もう後半は二人の気持ちどっちも叶えられないのが辛くて辛くて涙止まらない。
でも周が前に進んでくれたのは嬉しかった。
チャーチの方は今後も気になる終わり方だったので楽しみに待ちます!

主題歌が前に続きBlu-BiLLioNだったの◎
メンバーもちょこっと映画に出てて嬉しかった♡いつかセリフも貰えるといいね!
ま

まの感想・評価

4.0
まさかのラストでした
当分焼肉が食べられません
周がすごくよかったです
つらかった。でも、よかった
はる

はるの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

あからさまなフラグすぎて逆に何もないんじゃ...と疑ったけど、ちゃんとフラグ回収してておいおいおい、と
次作でフラッと登場する展開を期待したいけど、死を受け入れた様子だったからもう出てこないんだろうなあ
yukie

yukieの感想・評価

3.5
2017.06.26 イオンシネマ板橋
>|