ぼくの名前はズッキーニの作品情報・感想・評価・動画配信

「ぼくの名前はズッキーニ」に投稿された感想・評価

光一

光一の感想・評価

4.0
アカデミー賞長編アニメ映画賞にノミネートされた65分間のフランス映画!

ネガティブなあだ名なのに愛着あるものとして描かれている「ズッキーニ」という言葉がまさにそうだけど、【それだけ子どもは様々な方法で親から愛を受け取りたいって思ってるんだよ】という「世界中の親に対する痛烈なメッセージ」を感じざるを得ない社会派作品でした。

可愛いのにどこか暗い子どもを「太い目のクマ」で表現しているように思えたし、僕たちはどんな境遇でも風に乗って生きていけるということを「凧(たこ)」で暗喩しているように思えたし、一つひとつの表現が細部に渡って秀逸です。

字幕版の方がオススメかも?

ストーリー点4
監督点4
役者点3
映像音楽点5
印象点5
エモーショナル点3
追加点×
総合点4.0

ストーリー点…シナリオや舞台設定など。物語に魅力を感じたか

監督点…構成や演出などのセンス。不自然さを潰してリアリティを作れているか

役者点…俳優や女優の凄み、エキストラの質。キャスティングは適役だったか

映像音楽点…撮影や編集のクオリティー。グラフィックデザインや音楽は作品の世界観に寄り添えているか

印象点…作品として記憶に残るインパクトはあったか。個人的な好みはここに

エモーショナル点…笑えたかor泣けたか。感情の振り子を揺さぶられたか

追加点…同じ点数で並んだ他作品群よりも抜きん出ていると思えた場合は0.1〜0.2点加算
良かった。エモいし重いけどほっこりする。なぜならみんなどぎつい闇背負いながらも、誰もスレてないから。これ完全大人むけ。孤児院の大人たちも愛情平等に注いでて素晴らしいやん。シモンの優しさにグッときた。スイスっていう環境もいいんだとおもう
シモンのスピンオフやってほしい
AsanoSou

AsanoSouの感想・評価

3.8
涙もろくなっちまったなあえぐぇぐ
YA

YAの感想・評価

4.1
色々なシーンに色々なメッセージがあった
毒苺

毒苺の感想・評価

3.6
ストップモーション最高
クレイアニメは昔ながらのほっこり感を残しつつ…リアルな表情や動き!

1時間ちょっとなので、大事件が起きるとかいうわけじゃないんだけれど
うるっときてしまった
キャラそれぞれの感情を丁寧に撮してくれてるので感情移入できる

しかし日本語吹替、主人公を峯田くんにしたのは流石におっさん声すぎたと思う。演技はあのちょい棒な感じがイメージと合っててよかった
Mika

Mikaの感想・評価

5.0
めちゃくちゃかわいい。大すき。
みんな幸せになってほしい。
吹き替えより絶対字幕派。
一日で2回も観ちゃったから評価は4.5から5に上げる。今夜も観る予定。
ぺ

ぺの感想・評価

3.5
赤髪のやつ、最初はあ〜こういうガキおるよなあどこにでもって思ってたけど最終的にわたしより大人で優しい人間でした‥‥
それにしてもリリーフランキーの声は本当に天才ですね
リリーフランキーの声だけで泣ける
鑑賞記録
>|