アナベル 死霊人形の誕生の作品情報・感想・評価

アナベル 死霊人形の誕生2017年製作の映画)

Annabelle: Creation

上映日:2017年10月13日

製作国:

上映時間:110分

3.5

あらすじ

「アナベル 死霊人形の誕生」に投稿された感想・評価

死霊館 アナベル シリーズ第4作目。
大好きなシリーズ。
今作はアナベルちゃん誕生秘話なのでウォーレン夫妻不在。ざんねん笑

アナベルちゃんってこんな可愛い子だったのね…それが悪魔に…悪魔め…


12年前、不慮の事故で愛娘を亡くした人形職人の夫婦。
彼らの住む屋敷に、閉鎖に追いやられた孤児院のシスターと6人の娘達がやってくる。
彼女たちに段々と襲いかかる恐怖…
そして明かされるアナベル誕生の秘密とは?!


なんかホラーの免疫力が落ちたかもしれない。怖かった。
けど次作も見るの楽しみ〜
なんで!なんで入ったらダメって言われた部屋に勝手に入るん??なんで!!
ほらー。言わんこっちゃない〜〜!
出てくる子供達が怖いもの知らず過ぎて「なんで!?」ってなるシーン多数。

「死霊館」がおもしろかったので、順番に続編を見ていこうと思いスピンオフの「アナベル」を借りたんですが…間違えて2作目を借りてしまった。両方タイトルが、アナベルなんですね。観てる途中で気づいたんですが、あまりのショックでそのあとはずっと感情が無でした。笑

最後がアナベル1作目と繋がってるらしいんですが、観てないのであまり意味も分からず…。

怖いっちゃ怖いけど、死霊館シリーズは基本アクション系ホラーなんで、楽しく観れてオススメです!
私は断然、死霊館の方が好みだったな!あの無敵の霊媒師夫妻が好きなので。笑
【勝手に春のアナベルまつり】第2弾

前作『アナベル 死霊館の人形』より12年前の話。こちらのほうが断然おもしろかったです。

アナベル誕生の秘密を知って、ちょっとせつなくなったよ…😢
悪魔は人間が弱っているところにつけこんできますね。

前作では、奥さんがアナベル人形をもらって喜んでいたけど、この映画では人形を見た時に子どもたちがビミョーな顔をしてたので安心しました😅

孤児院の子どもたち、みんなかわいい。
霊+子ども+レトロな館ってテッパンですね。孤児というのがまた、せつなさを増します。健気に勇敢に立ち向かうところが泣けてくる……。
悪魔よ、どうせなら、もっと違う人間のところへ行けよ! って思います。

階段昇降機、階段下の空間、井戸、開かずの間、おもちゃの銃、手書きのメッセージ、カカシ、納屋などなど、いろんな小道具の使い方がうまい。
「これくるな、くるな」ってわかるのに、ドキドキしてビックリしちゃう。
関節バキバキ怖い。

そして最後、ちゃんと前作につながるところに、ニヤニヤしました。
rInA

rInAの感想・評価

3.2
ラストで前作の最初と繋がった時の鳥肌は本当にヤバいそうくるか
アナベル1見たなら絶対見るべき普通に怖い
airi

airiの感想・評価

2.7
ラストでそういうことかーってなった
死霊館シリーズ3作目だけどこれが1番怖さマシな気がする
>|