まさぴょん

夜は短し歩けよ乙女のまさぴょんのレビュー・感想・評価

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)
3.4
何が起きているのかわからない、不思議な体験をした気分になる作品。
独特の色彩と、映像的にも会話的にも多めな情報量がそんな気分にさせるのだろう。

てっきりリアルな日常を描いているのかなと思いきや、独特のファンタジーだった。作品の内容がただ大人向けでなく、童心くすぐられるストーリーなのが評価されている理由の一つだと思う。

アニメ映画でしかできない雰囲気を感じさせてくれる良い作品。

乗り切れない人にはきつい雰囲気かも