夜は短し歩けよ乙女の作品情報・感想・評価

夜は短し歩けよ乙女2017年製作の映画)

上映日:2017年04月07日

製作国:

上映時間:93分

3.6

あらすじ

「夜は短し歩けよ乙女」に投稿された感想・評価

ねつき

ねつきの感想・評価

4.1
「これもきっと何かのご縁」

何度でも見たいと思った。
好きな人とお酒飲みながら、ほろ酔い気分で。
ずっと夢心地で観られそうな、不思議な映画だ。

お風呂が沸くまでの数十分とりあえず観よーと思ってつけたけど、しっかり最後まで見てしまった。
途中で止めても良かったんだが、なんかしっかり、魅せられてしまった。


ビールとかより、ほろよいとかフルーツ系の可愛い缶チューハイ飲みながら、また観たいな。
夜はあんなに長いのか。
楽しいことは探せばいっぱいあるな。
zura

zuraの感想・評価

3.1
雰囲気を楽しむ映画。

世界観が好きな人は好きかも。
場面転換時、上空から街の景色を映し、場所を移動させる。
先斗町、古本、学祭、風邪の四部構成
前3部は先輩と乙女の別軸でそれぞれ話が進んだが、4部目で同軸になった。
次の場面へ進む時、次の場面のヒントのようなものを映し展開。
こじらせ男子😊
ちよ

ちよの感想・評価

-
雰囲気きゃわきゃわだったけど
早口だった
kana

kanaの感想・評価

3.7
電気ブランを飲みながら観た。阿呆は最高。
hina

hinaの感想・評価

3.0
森見登美彦ワールド

黒髪ボブに赤いワンピース、
とってもかわゆい
tamago

tamagoの感想・評価

3.5
独特な描写と世界観
展開もついていけないくらい早い
ラストは意外と納得できた
アジカンの曲が良いわ〜
yuka

yukaの感想・評価

3.2
うーん…

電気ブラン飲んでみたいし、見たことあるbarだと思ったら若いときに行ってた高田馬場のムーンウォーク系列がモデル?だったみたいで池袋とかにもあるっぽいから久々に行きたい
飽きた
原作も読んでて飽きた
世界観が好きじゃなきゃひたすら退屈な映画
>|