ぬぬ

メアリと魔女の花のぬぬのレビュー・感想・評価

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)
3.0
記念すべきスタジオポノック第一弾。自分に自信のない少女が不思議な魔法の花を通じて成長していく一日を描いた作品。ジブリを独立した後ってどんな感じになるんだろうと思って観ていましたが、宮崎監督や鈴木Pの力やアドバイスを借りないで描いた作品はとても不思議な感じでした✨まだまだスタイルも確立出来ていないしどんなものにもなれる力があると思うので期待です!(生意気言ってすみません😣💦)あと声優陣が豪華過ぎてびっくりでした!