メアリと魔女の花の作品情報・感想・評価

メアリと魔女の花2017年製作の映画)

上映日:2017年07月08日

製作国:

上映時間:102分

3.2

あらすじ

「メアリと魔女の花」に投稿された感想・評価

linaa

linaaの感想・評価

2.5
ジブリクイズ感(笑)
なのに心に残る美味しそうな食べ物がなかった!←
Taka

Takaの感想・評価

3.8
現代化したジブリという感触を受けた。
これから先ジブリと比較され続けるだろうけど、スタジオポノックはジブリの良いところを受け継いだスタジオポノックの世界を作り続けてください、と思う。
作り続ける、という部分が一番困難ではないかと思うけど。
魔法なんていらない!の言葉、素敵だった。
公開当時映画館へ観に行きました。スタジオジブリのような奥行きはなく、作画の美しいエンタメアニメという印象でした。がっかり。
満島ひかりの登場の少なさで、この印象の残り具合、素敵です。

ラピュタ、ドラゴンボール、ハリーポッター、千と千尋、ハウル、その他どこかで一度お目にかかったことがあるようなにいような、、
zawachinx

zawachinxの感想・評価

4.4
一夜限りの魔女になったメアリ、
よくあるジブリ展開だけども
設定が設定だけに見入っちゃう。
じゅ

じゅの感想・評価

3.0
純粋ファンタジー。原作は未読。
話の展開としては無理なく進んでいく。
ジブリっぽいファンタジックな世界観、動きも口調もジブリという感じ。当たり前なんだけど。

ただ、結局、マダムとドクターがやりたかったことがよく分からなかった。花をペチャンコにしたら魔法を使えるようになるのに、それじゃ足りなかったということなのかな。花ペチャがノーリスクなら、栽培しまくればいいのに…(そういう話ではないのは分かるけど、あまりに説得力が足りなかったんじゃないかな) 本当に「一つのアプローチしかとらないなんて、研究者としていかがなものかと思うよ、ドクター」である。

たぶんきっと「自分たちの手に負えない存在」と「それなのに制御できると信じる傲慢さ」みたいなのを演出したかったのだろう。宮崎駿が好きな話。でもぼくは嫌いな話。
mikaco

mikacoの感想・評価

3.2
子供は楽しめるかも?

全体的に薄いしエンディングの曲も合っていない気がする
一彗

一彗の感想・評価

-
庭がきれい
>|