メアリと魔女の花の作品情報・感想・評価

メアリと魔女の花2017年製作の映画)

上映日:2017年07月08日

製作国:

3.2

あらすじ

その森にしかなくて、七年に一度しか咲かない花 ≪夜間飛行≫ それはかつて、魔女の国から盗み出された禁断の"魔女の花"だった。 一夜限りの不思議な力を手にしたメアリは、雲海にそびえ立つ魔法大学"エンドア"への入学を許可されるが、メアリがついた、ひとつの嘘が、やがて、大切な人を巻き込んだ大事件を引き起こしていく。 しだいに明らかになる"魔女の花"の正体。メアリは魔女の国から逃れるため、すべての…

その森にしかなくて、七年に一度しか咲かない花 ≪夜間飛行≫ それはかつて、魔女の国から盗み出された禁断の"魔女の花"だった。 一夜限りの不思議な力を手にしたメアリは、雲海にそびえ立つ魔法大学"エンドア"への入学を許可されるが、メアリがついた、ひとつの嘘が、やがて、大切な人を巻き込んだ大事件を引き起こしていく。 しだいに明らかになる"魔女の花"の正体。メアリは魔女の国から逃れるため、すべての魔法を終わらせようとする。しかしそのとき、メアリはすべての力を失ってしまう―。

「メアリと魔女の花」に投稿された感想・評価

人間側の設定は『思い出のマーニー』に『魔女の宅急便』をプラス。
エンドア大学側は『天空の城ラピュタ』に『千と千尋の神隠し』をプラス。
地上には『となりのトトロ』の世界観、クライマックスには『AKIRA』が垣間見える、といったところ。

そうなればどうしたってジブリと比べざるを得ないが、本作にはジブリ作品の名作が秘めていた、"大人も深く考えさせられるテーマ性"が無かったように感じた。

恐らく、「行き過ぎた科学への警鐘」、といったメッセージはあったのだろうが、
登場人物が少ない割に各キャラクターの描き込みが足りず、重みがない。
これには、プロの声優ではなく、俳優での吹替効果もあるやも。

そもそも、大学に先生2人で、生徒がモブでは世界観に奥行きは出ないよね。
校長の過去とか、おばさんのことを語る割には、伏線や続くものは何も無いし。

せっかくのスタジオポノック第1回作品なんだから、もっと勝負しても良かったと思う。
宮崎駿はやっぱり凄かった!と言われないよう、次回作では頑張ってください!
ぶち

ぶちの感想・評価

2.0
甥っ子と一緒に観てお盆を楽しもうシリーズ②

至る所に物足りない箇所があり、寂しい印象。メアリとピーターの関係性がうっすいまま話が進む為感情移入が全くできなかった。この映画にとって空飛ぶほうきって重要なポジションだと思うが、ほぼ空気である。例えばアラジンの魔法のじゅうたんは何やかんや最後まで行動を共にし、アラジンを助け一つのキャラクターとして成り立っているが、このほうきは途中でフェードアウト。これじゃ空飛ぶほうきがただの移動手段に成り下がり、ほうきが意思を持って動けるというキャラクター設定が台無しである。極め付けとしてメアリが魔法を使える基準がイマイチわからなかったりラスボスとのバトルも一瞬。結果何を見せたくてどこに力を入れたのかよくわからないはっちゃかめっちゃかな作品でした。
魔法使いなりたくなる。
魔法の花💐とかそりゃみんな欲しいわなぁ〜
ジブリ作品のなかでも特にふぁんたじーな映画🎆
記録


期待し過ぎた…
面白くない。
多分、すぐに忘れ去る内容。
メアリ嫌い…
Saya

Sayaの感想・評価

3.0
今までやってきたジブリのアニメが色々と連想される描写が多いな〜と思いましたが絵がきれいでよかった!!
rm

rmの感想・評価

3.7
結構好きな作品だった。声が良い。
mahomemon

mahomemonの感想・評価

2.9
メアリ好きじゃなかったなー
普通でした。
話題性があったり、映像の美しさはあったけど、ストーリ等はイマイチかな。
>|