oucky

いぬやしきのouckyのレビュー・感想・評価

いぬやしき(2018年製作の映画)
4.0
「いぬやしき」を観ました!
GANTZの奥先生原作漫画の実写化です。
いやー凄い良かった!!
多少の粗さは目につきます、木梨憲武がオーバーアクションになると「仮面ノリダー」になってしまいます、佐藤健、二階堂ふみの高校生役はどうかと思います…。
でも、そんなのを凌駕するパワーがこの作品には満ち溢れています!
特に本作のキモであるCGアクションのシーンはめっちゃいい!!いやー流石、白組。逃げずにCGシーンを仕上げましたねー。
それと新宿歌舞伎町での大量殺人。ふんだんに使われたエキストラが緊迫感を煽ります。
スケール、CG、映画としてのクオリティ!
日本映画も益々ハリウッド大作に近づいて来ました!しかし、映画としては「パシフィック•リム」「レディ•プレイヤー1」「アベンジャーズ」などSF大作の影に埋もれてしまった事が残念でなりません…。