劇場版ポケットモンスター キミにきめた!の作品情報・感想・評価

劇場版ポケットモンスター キミにきめた!2017年製作の映画)

上映日:2017年07月15日

製作国:

上映時間:99分

3.7

あらすじ

「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」に投稿された感想・評価

劇場版ポケモンのエピソードゼロという感じでしたが、まだ知らないホウオウのことを知れたり、マーシャドーと呼ばれる幻のポケモンによっていろいろ起こったり、これまでの映画と同じようにハラハラドキドキして楽しめました。トレーナーになりたてのサトシがバトルの勝ち負けや相棒ポケモンとの絆、バタフリーの求愛などを通じて成長していくのが、これまでの映画よりもすごく良かったです。
CHIHIRO

CHIHIROの感想・評価

2.0
懐かしむつもりで観たら、違う世界線だった、昔との違いに違和感。
ポケモン新規ユーザーのためのPVって印象。
s319

s319の感想・評価

3.0
ポケモン金銀世代の私にとっては懐かしいポケモンがいっぱいでてきて嬉しかった!めざせポケモンマスターが流れたときは思わず涙が!

このレビューはネタバレを含みます

ポケモンのアニメを観て育ち、ポケモンのゲームをやって育ったまさにポケモン世代です。

画は今の画なんですが、やはりエピソードやBGMが懐かしいです。
オープニングのめざせポケモンマスターはやはり名曲ですね。
なんだか泣きそうになりました笑

今でも実際にポケモンがいたらなぁ…なんて考えてしまいます。
ポケットモンスターはずっとずっと憧れで大好き。

ジム戦はやっぱり観ていてワクワクしますね。
サトシたちの世界ではジム戦をテレビで中継…なんと羨ましい!

ゼニガメやキャタピー、ヒトカゲなど懐かしのポケモンたち…可愛かった〜。
エンテイはオーラが凄い。

雨宿りのときのポケモンとトレーナーの絆にグッときました。寄り添ってくれるポケモンたち…愛おしいです。


エンテイはホウオウに命を与えられたという伝説…知らなかったのでビックリ。
ポケモンの生命を司るといわれるホウオウ…
こういうポケモンそれぞれにある豆知識、図鑑で確認したくなっちゃいます。

ソウジくん本郷さんが声をやられてるんですね。さすが声優の経験があるだけに上手でした。キャラクターに声も合っていてぴったりでした。

学校にいるサトシのシーンが新鮮。
ポケモンのいない世界だったらサトシもこんな風に学校生活をしていたのかな。
でもやっぱりサトシにはポケモンが、ピカチュウが必要なんだよね。


そして…ピカチュウが喋るシーン。
ネタバレでピカチュウが喋るのは知ってしまっていたので記憶を消して観たい…!

"いつも一緒にいたいから"

実際にはサトシには聞こえてないということなんでしょうか?視聴者にこういう理由でピカチュウはボールに入らないんだよ、と伝えたかったということでしょうか。

ピカチュウの気持ちに泣きそうになりました。
またピカチュウの声優の大谷育江さんの言い方がずるいんです…泣きます。。
アニメの方も見直したい。。

一回観ればいい感じですが見る価値ありです!!
欲を言うならシゲルを出してほしかった〜
Li52t

Li52tの感想・評価

3.5
よかった
Y

Yの感想・評価

4.0
記録
せっち

せっちの感想・評価

4.3
映画ポケモン20周年作品。これまでとは趣向を変えて初代のテレビアニメのリブート作だが非常に完成度が高かった。何より小さい頃からポケモンと共に育った身としてはヒトカゲやバタフリーのエピソードや初期のBGMなど懐かしさの連続。

旅立ちの日に会ったホウオウにフォーカスを当てた旅だったが、そこに色々なエピソードが絡み合っていたし仲間や友達、パートナーとの絆に感動。特にクライマックスの「いつも一緒にいたいから」は涙。林明日香によるEDもまさかすぎるサプライズ。
あやめ

あやめの感想・評価

3.7
お約束展開ではあるけど、めっちゃ感動しました!
久々にゲームやりたくなる!
あ

あの感想・評価

-
ピカチュウーーーーー!(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
自分の世代のポケモンがメインで出てると感情移入が激しくなっちゃう。リザードンかっこよすぎる。久しぶりにポケモンやりたくなった。
>|