Cisaraghi

ピーターラビットのCisaraghiのレビュー・感想・評価

ピーターラビット(2018年製作の映画)
-
イギリス人に動物アニメを作らせると、アメリカ人が作るものとはこんなにも違うものが出来てしまうという、全編イギリスらしいアイロニカルな笑いに満ちみちたweiredな映画…かと思ったら監督・脚本の人はアメリカ人らしい。なんだ。

最初は、おお!マクレガーさんの畑ってこんな所だったのか!と実写化に感激して見ていたが、ウサギは可愛いキャラクターからは程遠く、ティギーおばさんもあんなことになってしまって、テイスト的にはビアトリクス・ポターというより、ルイス・キャロルかな。ひん曲がった不条理な世界観。ウサギ三姉妹はオースティン。でも、嫌いではないので、もう一度英語字幕を参照しながら見たい。

このウィンダミア地方はオーストラリアにあるらしい。

ウサギ版「マッキー」という意見には納得。なかなか物騒なお話だ。