れいあ

ピーターラビットのれいあのレビュー・感想・評価

ピーターラビット(2018年製作の映画)
4.3
原作ピーターラビットってほのぼの系だと思ってたけど、読み直してみたら1巻目はマクレガーvsピーターの闘いだったので殺意爆上げ現代アレンジしたら映画みたいになるのかもしれない。

人間だって大抵獣を愛すべき動物or害獣に振り分けているのだから、獣視点から見た愛すべき人間(ビア)と害獣(マクレガー)と考えると面白いと思う。
動物だって害獣駆除していいよね?笑

何にせよドーナル・グリーソンが果てしなくキュートだったので満足してます。笑顔可愛い。