なかたに

ピーターラビットのなかたにのレビュー・感想・評価

ピーターラビット(2018年製作の映画)
5.0
いろいろな映画で不憫な目にあっているドーナル・グリーソンですが、本作がぶっちぎりであんまりな目にあっているかと…。

登場する人間も動物も大概ロクなのがいなくておもしろい。
その中でぶっちぎりでやばいふたり、人間のトーマス・マグレガーとウサギのピーターラビットが真っ向からお互いを排除しようとする話。
噂には聞いていたけど、公式の宣伝では想像できないようなストーリーなのでかわいい〜ウサギちゃんを期待していくとびっくりするかも。いやちゃんとかわいいけど。

ふたりは本気で殺し合いをしてるけど、グロテスクなシーンはないので恐らく安心して見られる。