トムトム

ピーターラビットのトムトムのレビュー・感想・評価

ピーターラビット(2018年製作の映画)
3.5
全く観る予定は無かったのですが参考にさせて頂いているレビュアーさんの感想に「仁義なき戦い」とか「アウトレイジ」とか「ランペイジ」など物騒なワードが並んでいたので急遽鑑賞しました。

父親をシマ争いで惨殺された男は復讐の鬼と化しシマと仇の命を奪う。
ようやく平穏と愛すべき女を得たが復讐の連鎖が男に襲いかかり全てを失う。
読んだこと無いんですがピーターラビットってこんなストーリーなんですか?
うさこちゃん寄りではなくカチカチ山寄りの復讐鬼ウサギモノなんですね。

「スターウォーズ」シリーズのハックス将軍役でも見せていたドーナル・グリーソンのヤラレ顔がいいです。
こんなに殺す気満々のバトルが一見ファミリー物っぽい作品で繰り広げられるとは。

観終わった感想は野生の動物はやはり嫌だなとしか思えませんでした。

吹替で観たのですが千葉雄大さんは結構上手かったです。