ちぃ

ピーターラビットのちぃのレビュー・感想・評価

ピーターラビット(2018年製作の映画)
3.9
ウサギと人間の仁義なき闘い。

原作はほとんど読んでないけど、お父さんが肉のパイにされてしまった事はトリビアの泉で見て知ってたピーターラビット。

日本の劇場予告が本国のそれとかけ離れ過ぎてて「これはもう詐欺なのでは…?」と懸念していたんですよねー。
かわいいのは間違いなくかわいいんだけど、ピーターの野郎ガチの悪党だからな!
この内容で著作権者と揉めなかったのか?

萌えキャラはむしろドーナル・グリーソン。ピーターらアニマル達との絡みはほぼ彼の1人芝居。メイキング見たらきっと悶え死んでしまう…。
デイジー・リドリーが声当ててる末っ子ちゃんが武闘派なのも最高。

勝手に「パディントン」とモフモフアニマル映画対決開催してたけど、個人的にはノーパンのウサギより紳士なクマに軍配を上げたいかな…。

何か2もあるみたいなので期待しないで待ってる。

18-58