よしだ

ピーターラビットのよしだのレビュー・感想・評価

ピーターラビット(2018年製作の映画)
3.0
ウサギという皮を被ったバイオレンスクレイジー野郎、それがピーターラビットである…。動物vsマクレガーさんの仁義なき抗争。

「ピーターラビット=かわいい」という印象ぶち壊しまくりで笑う。顔に似合わず、やることがえげつない…(笑) 対するマクレガーのリアクション芸も爆笑必至。いかにもイギリスらしい、際どいジョーク満載でスパイス強めに仕上がってます。

ほのぼの癒されアニマル映画だと思い込んで観るとガッカリしてしまうかも。割りとヤバめのバイオレンス映画だとが思っていた方が吉。😂