ジョーカーくん

犬ヶ島のジョーカーくんのレビュー・感想・評価

犬ヶ島(2018年製作の映画)
4.5
ジャパンプレミア試写会にて。 ウェスアンダーソンの大ファンだったので、彼を一目見れただけでも昇天しそう。しかもジェフゴールドブラムも来てくださって。

見終わって、やはり親日家の ウェスアンダーソンにしか撮れない映画だと感じた。さまざまなウェスの作品で日本ネタが出てくるのを見てもわかるように、大の親日家なのだ。その外国人から見た日本の素晴らしいところをしっかりと抑えているところがすごい。詳しくは言えないが日本を象徴するものがたくさん出てきている。ラスト、日本への最大のリスペクトが込められてると気づいた時は震えが止まらなかった。

ストップモーションアニメが得意なウェス監督。『ファンタスティックMr.fox』や『グランドブダペストホテル』でもすこしストップモーションアニメのシーンを入れているためあって、映像がとにかく素晴らしい!永遠に見ていられる美しさ。

日本語と英語が混ざり合っており、へんな日本語が登場したり、主人公アタリの日本語も少し違和感があるのだが、見ているうちにその違和感が心地よくなってくるのも良かった。

サントラも相変わらずいい。何回でも見れる作品。心地よかったなあ〜。