SouAzami

犬ヶ島のSouAzamiのレビュー・感想・評価

犬ヶ島(2018年製作の映画)
3.0
ウェス・アンダーソンの作品を始めて観たのがファンタスティックMrFOXだった。

彼の独特のシュールさは自分の笑いのツボに右斜め45度で刺さる感じがとても好き。

今回もそれは健在。

展開も彼の競歩の様なテンポで次々に進み、そこに収まりきならい情報量をぶち込んでくる。
今回はそれが顕著に表れた。
20年後の日本のゴミの島が舞台というのは題材としては面白いけど、個人的にやりすぎ感は否めなかった。

でも、ストップモーション・アニメーションはとても好き!
4年の制作期間はそれだけのクオリティが映像ににじみ出ているし、モニター越しの映像を2Dアニメで表現するのは目からウロコだった!
また、日本人設定のキャラクターが日本語で話すのは日本では当たり前のように思えるが、海外では珍しいと思う。

こういったこだわりと挑戦はこれからも続けて欲しい!