koya

犬ヶ島のkoyaのレビュー・感想・評価

犬ヶ島(2018年製作の映画)
4.5
いや普通にめちゃくちゃ面白かったし、こういう情報量多いやつは是非ニコニコ動画みたくコメント付きで見たいなと思ったり、まあとにかく好きなんですけど、それは自分が日本人で日本で暮らしているから、というのに依ってるように感じるところもあって。フラットな目線から見られないのがある意味良いことでもあり、外国の人がどう思うのかと気になるところでもあり。最後犬公方が誕生しかけていたのは笑った。ウェス・アンダーソンは徳川綱吉って知ってるのかな。

グレタ・ガーウィグの声が好きな身として、まずキャスティングしたことが素晴らしいと思うし、そのキャラクターもとても良かった。ホスト家のお婆ちゃんにカタコトの日本語で話すシーンとか、好きすぎる。

エンドロールまで日本語字幕が出ているのも(日本版仕様?)良かったと思う。こういうストップモーション・アニメーションを作り上げるのにどんな、どれだけの役割の人が必要なのか分かる。