パディントンがみたい

犬ヶ島のパディントンがみたいのレビュー・感想・評価

犬ヶ島(2018年製作の映画)
3.7
1回目:セットなどの作りはすごいが、一体メッセージはなんなのだろう…展開がやはり急だな…後半でいきなり収拾感。
ウェスの強い日本愛が感じられる。限りなく完全なかたちで表現しようとしているな〜

2回目:やっぱりこの感覚が好きだな〜音楽の使い方、シンメトリーな構図、シニカルなボケ、異様に早口なセリフ、淡々としてるけど暖かい。それら全てが作る作品全体のグラデーションが素敵だな。
展開への伏線は一応はってあった(わたしの理解力の問題)

あと3回見ます!(たぶん)