けんたろう

犬ヶ島のけんたろうのレビュー・感想・評価

犬ヶ島(2018年製作の映画)
-
犬がだいぶカメラに近づいて話すのが多いんだけど、すごく自分の顔の近くにいるような錯覚を覚える。息とかも丁寧に録音してたのかな?ちょっとわかんない

一番好きなシーンが
愛されることに慣れない犬が「僕の犬だ」といきなり言われたその後の心の表現を画に映したようなシーン。i won't hurt youも相まって涙がこぼれた。ああいうのほんと好きだわぁ…☺️
けど、そういう心のシーンもありながら、テンポよく楽しくポンポン上手くいく場面もあってなんか笑った。こういうのはストップモーションさながらだね。

俳句のシーンよかったね。でも漢字間違ってたような…気のせいかな。それにその俳句の力によって小林市長が最後ああいう行動をとったのはちょっと萎えた。

そんで情報量多すぎ!これ日本語がそこらへんにふんだんに盛り込まれてるからなのかなぁ…?これはもう1、2回観に行かないといけないな。