佐藤ゆみ

犬ヶ島の佐藤ゆみのレビュー・感想・評価

犬ヶ島(2018年製作の映画)
5.0
ウェスアンダーソン大好きすぎて、生きていてこの映画を観れたという事に泣きそうになってしまうくらい最高でした。

そうとう日本が大好きなんだな、というのがいたるところから伝わってくる作品で、そういう点でも鳥肌が立ちました。野田洋次郎の挿入歌があるところとか松田龍平と松田翔太の2人ともが声優で実は参加してるところとか。

いままでなにかを訴えかけるというのはウェスアンダーソンの作品ではあんまり印象にないけど、わんこたちの涙があんまりにも美しくて胸が苦しくなってしまいました。毛並みとかも美しくて。

いままでの作品に比べると色味が独特だけど映画という芸術として最高にエンターテイメントだったし世界に入りこんでしまって、とても楽しかったです。