エスパドリーユ

犬ヶ島のエスパドリーユのレビュー・感想・評価

犬ヶ島(2018年製作の映画)
4.8
満足感でいっぱいです
ファンタスティックMrFOXと比べて格段と動きがスムーズで、まさに生きているようでした。動きがスムーズじゃないのも好きなんだけど、パワーアップに感動した。
犬への愛が溢れていた。犬大好きなんだろうな〜。全部か忘れたけど ほぼ全部の作品にワンコ出てるもんな〜。
日本語が聞き取りにくくて、ま、狙いなのかもしれないし、これで良いのかな。
あと字幕消えるの早くて 細かいところ全然見れなくて まじはえ〜よってなったな。
あっ。て思ったのはこのくらいで。
ずっと待ってた公開日が来たので 時の流れを感じます。
ウェスアンダーソンに太鼓が新鮮でかっこよかったです。
宮崎駿監督が好きな ウェスアンダーソンが作る"間"がすきです。
初めてチーフがビスケット食べた時すっごい感動しちゃったな。
うちの犬も黒いので 早く帰って散歩に行こうと思った。
とってもよかったです。