ManofTaiChi

犬ヶ島のManofTaiChiのレビュー・感想・評価

犬ヶ島(2018年製作の映画)
4.2
いや〜楽しかった〜。とにかく楽しかった。めくるめくテンポで物語が進む。お洒落なユーモアの連打。コメディなのに、重い話はちゃんと重く感じて、泣けるところはちゃんと泣ける。不思議。
日本人としては、ツッコミたいところもあるし、ご都合的なところもあるけど、そもそもコメディなわけだし狙った演出なのだと思うから、そこをツッコむのは野暮ってものだと思う。
ストップモーションアニメのクオリティが凄くて、ずっと美しい。
ウェス・アンダーソン、良いなぁ。
『ゲティ家の身代金』とハシゴで観たのだけど、まさかどちらからも『市民ケーン』を感じるとは思わなかった。
デスプラも変わらず良い仕事してた。