dada

犬ヶ島のdadaのレビュー・感想・評価

犬ヶ島(2018年製作の映画)
4.0
というか、ウェスアンダーソンってかなり犬顔…ウェスアンダーソンなので好みが分かれるかもしれないけれど、ひとまず犬派の方は必見。少年と犬の暖かい信頼関係の話だけれど、日本の震災へのエールや世界平和的な含みも伏流しているように感じたのは私だけじゃないと思います。今年に入ってから犬飼いたい指数が高く維持されている自分は完全に後押しされてしまいました!最近は映画を観ると過去の思い出がぽろっと出てくる傾向ですが、黒犬ぅ〜のチーフを見ていたら、小学校の時に急死した犬の次に飼ったまさに黒い犬を思い出しました。無駄吠えが治らず隣の家に譲ってしまったんですが、理解できなかったのは人間のほうだったのだと今更気付きました、涙。
ストップモーションで完成までに6年!ウェスアンダーソンの犬と日本への想いがぎっしり詰まっていて、この完成度。好きこそものの上手なれだし、プロフェッショナルを観ました。ポスターはアキラ の大友克洋 作。製作中に秘密でこっそり情報をスクリーニングして実現したらしいです。まずはペット可に引っ越しか…