hasse

犬ヶ島のhasseのレビュー・感想・評価

犬ヶ島(2018年製作の映画)
5.0
待ってたよーーーー!!!久しぶりの映画館は犬ヶ島にすると決めていたの!!!!

ウェスアンダーソン作品は、ファンタスティックMr.Foxが大好きなのでめちゃくちゃ期待して待ってたよ!!

見終わった感想は、本当に楽しかった(´・ω・`)♡

今回も声優さんが国内外勢どちらも贅沢!
というのも日本をモチーフにした、というか日本が舞台設定なので、人間役の人はほぼ日本人で固めてるんですよ。
それがまた豪華で、夏木マリさんや、オノ・ヨーコさん、男性陣だと前々前世の人だったり渡辺謙だったり!
そしてネタバレになるから言わないけど、若い科学者達の声優さんも最近の若者なら皆知ってる俳優さん達なのでそこも気づいて欲しいなぁ(ちなみに私は見終わってから知りました)
犬や外国人役は私の好きなフランシス・ハのグレタ・ガーウィグ、スカヨハさんやティルダウィンストン、ビル・マーレイなどなど!
横文字が苦手なわたしでも分かる位の豪華声優陣だもんで、見終わってからえ!あの人があれだったの!!ってそこも楽しかった!

後私は、Mr.Foxの時もそうだったんだけど、キャラクター達の目がとっても好きで、それは今回も健在でした!!
それにウェスさんの作品ってストップモーションとは思えないくらい滑らかな動きをしているんだけれど、だけれど!ストップモーションにしか出せない独特な動きもあって(どっち)

とりあえずストップモーション最高なんです

ちなみに今回のストーリーはMr.Foxより感動要素が多めで、メッセージ性も高めだと思うんだけど、それでもウェスさんならではの笑いもいっぱいありつつ、号泣!までは行かなくとも常に泣くか笑うかしてたと思う。

ここからちょいとまじめになっちゃうけど(すみませんまだ語ります)今回のストーリーって形は違えど今の日本が抱えてるペット問題と同じだと思うの

今の日本はペットブームが故の多頭飼育崩壊であったりとか、表に出る事は殆どないけど動物実験であったり、言いたい事も言えないこんな世の中じゃ状態の不必要なまでの協調性であったり、
何かその辺りも重なって観ていて
この作品の時代設定が今から20年後なんだけど、勿論数字的にも遠くない未来の話だし、現実的に見てもちゃんと考え直さなくてはいけないのかも知れないなぁって考えたり…まぁ私1人が夜中に悶々と考えたって仕方のない事なんだけれど

というわけで←

ウェスアンダーソン率いるストップモーション手がけた総勢確か670名のスタッフゥ〜の皆さん、私がクズのように過ごしてた6年間頑張って作ってくれてありがとうございました!そしてウェスさん、日本を選んでくれて本当にありがとうございました!!
あ、後最後に言いたいのはMr.Foxが♪ブィンブィンビン♪って感じだったら今作は♪ズンドコズンドコ♪な感じでした。以上!!