ことのは

犬ヶ島のことのはのレビュー・感想・評価

犬ヶ島(2018年製作の映画)
4.0
【ぼくの大切な友達を見つけてみせる】

近未来の日本、犬インフルエンザが蔓延して犬たちは市長の政策で『犬ヶ島』に隔離され、愛犬を救出に向かう少年と犬たちのお話。

『ファンタスティックMR.FOX』に次ぐウェス・アンダーソン監督のストップモーション・アニメの圧倒的・病的な凄さ。

舞台が日本なのでBGMは基本和太鼓が鳴り響き、日本と邦画へのオマージュの様な絵作りはただただ素晴らしい。
あくまで好みだけど、世界観は『ファンタスティックMR.FOX』の方が好きだったなと。

けど、ウェス・アンダーソン監督は実写の時もそうだけど、寄りと引きの画のタイミングがめちゃくちゃ上手い。
気持ち良い音楽を聴いている様なセンス抜群の寄り引き・抜き差し。

オノ・ヨーコさんが実名で出ていて笑ってしまった笑

自分の好きなもの、好きなガジェットを、ここまできちんと積み上げてビジュアル化して映画として完成させるんだから、本当に凄いし羨ましい。

次作は是非、アメリカでも日本でもなく観たことない世界をストップモーション・アニメで描いてほしいけど、次は実写に戻るのかな?

監督作を観直していこう。