moon

犬ヶ島のmoonのレビュー・感想・評価

犬ヶ島(2018年製作の映画)
3.9
ウェス・アンダーソンが描く未来のニッポン

画面の隅々まで作りこまれた美術と飛び交う日本語・英語、そして細かい文字情報の数々…とてもじゃないけど一度じゃ追いきれない圧倒的情報量。いつものウェス作品に比べると地味な色彩設計だったが、日本人には決して描けない日本は奇抜でエキゾチックでとても新鮮だった。

この映画でオマージュされた黒澤作品の数々も見てみようと思う。

世界的な監督が日本を描いてくれたことは本当に嬉しいが、個人的にはファンタスティックMr.Foxの方が好みだったかもしれない笑