sana

犬ヶ島のsanaのレビュー・感想・評価

犬ヶ島(2018年製作の映画)
4.2
18.05.30 TOHO

ストーリーはわかりやすいけれど所々に時が止まったように 絵 を挟むテンポの緩急がクセになる。
字幕での鑑賞だったので日本語のスピーチにリアルタイムで英語翻訳が被せられその日本語字幕を目で追う不思議な感覚、日本語と英語の共存したタイポグラフィック、印象的な単語は日本語ではっきり聞かせる(見せる)間があり、オープニングからエンドロールまでなかなか珍しい体験だな〜と楽しく見れた。
ちぐはぐでくすぐったくて、痛いところを突かれたと思えば美しさも思い出させてくれるし、時には褒めすぎだよと言いたくなるような、外から見た日本がわりと好きです。