モカ

犬ヶ島のモカのレビュー・感想・評価

犬ヶ島(2018年製作の映画)
4.2
字幕版にて。情報量が多かったけれど日英混合のタイポグラフィがこんなに素敵だと思ったことはない!あんなエンドロールを見たのも初めて。
ケンカや爆発の古典的な漫画表現や、昭和テレビまんがにありがちな急展開はアニメーションとしての時代劇だと思う。ユーモアたっぷりで、劇場内も度々笑い声が。
俳優さんの演技も渋くてよかった。

この作品を見終わってただ面白かったと言ってよいのか悩ましい。ストップモーションアニメでしか中和しきれない毒味があったとおもう。
こだわりきった凄い作品。もう一回みたいな。