犬ヶ島の作品情報・感想・評価

犬ヶ島2018年製作の映画)

Isle of Dogs

上映日:2018年05月25日

製作国:

4.0

あらすじ

近未来の日本。犬インフルエンザが大流行するメガ崎市では、人間への感染を恐れた小林市長が、すべての犬を“犬ヶ島”に追放する。ある時、12歳の少年がたった一人で小型飛行機に乗り込み、その島に降り立った。愛犬で親友のスポッツを救うためにやって来た、市長の養子で孤児のアタリだ。島で出会った勇敢で心優しい5匹の犬たちを新たな相棒とし、スポッツの探索を始めたアタリは、メガ崎の未来を左右する大人たちの陰謀へと…

近未来の日本。犬インフルエンザが大流行するメガ崎市では、人間への感染を恐れた小林市長が、すべての犬を“犬ヶ島”に追放する。ある時、12歳の少年がたった一人で小型飛行機に乗り込み、その島に降り立った。愛犬で親友のスポッツを救うためにやって来た、市長の養子で孤児のアタリだ。島で出会った勇敢で心優しい5匹の犬たちを新たな相棒とし、スポッツの探索を始めたアタリは、メガ崎の未来を左右する大人たちの陰謀へと近づいていく──。

「犬ヶ島」に投稿された感想・評価

犬君

犬君の感想・評価

4.0
聞こえますとも、マスター
尊いわー
yosuke

yosukeの感想・評価

4.2
なんか最後まで観てしまった
y

yの感想・評価

3.8
芸が細かい

エドワード・ノートンの声好き
noriko

norikoの感想・評価

3.0
かわいい(笑)♡


柔軟剤仕上げの余韻。
残る監督の色。
高橋

高橋の感想・評価

4.0
バリクソ面白い曲とか音とかいっちいち最高だし日本のクールな要素クールにキメててあとアタリの痣と下駄超いい〜〜犬いい〜〜
ゲスい市長がすべての犬をゴミのような島、犬ヶ島に追放する。当然、この人はネコ派だ。ネコ派もいいけど、犬をイジメるのは許せない。犬派最大の敵、小林メガ崎市長を懲らしめろ!犬好きの皆の衆は今すぐ立ち上がれ、合戦じゃ、ウオーッ!

人形のくせに(人形だから?)犬の表情が豊かでリアルに感じられる。それもそのはず、それぞれの人形制作は約16週間で144,000もの静止画を撮影して動画にしたらしい。ヒマ人か?

懐かしい日本の雰囲気をハチャメチャに表現する作品。さあ、犬ヶ島、犬だけにワンだふるなアドベンチャーワールドにGO!
エリー

エリーの感想・評価

4.0
想像と違ったストーリーだったけど
犬たちが可愛くて面白くて
いい感じで笑いながら泣きながら観れました

日本の架空の街を舞台にした物語
ウェスアンダーソンが
すごく日本が好きなんだなっていうのと
ものすごく細かいところまで調べたんだなっていう感動
どんどんでてくるキャストもすごい笑

何より作り込みがすごすぎる!
飛行機で観たのでもっと細かいところまで観たいな
添島

添島の感想・評価

4.0
まさかほんとに俳句で唸ると思わなかった。あえてちょけた感じにおためごかすと思ってた。なんてこと。

お寿司つくるシーンの動きがやたらとうつくしくてきもちわるくてすきでした。
Omake

Omakeの感想・評価

4.3
これはすごい作品だと思った。日本の古典とゴミだらけの夢の島をひとつの世界観でアート作品に仕上げてしまう手腕にうなる。
愛すべきキャラクター満載。ブラックで独特のユーモア感。なんども見たくなる。
Daichi

Daichiの感想・評価

3.8
犬飼いてぇ!
>|