クレイジー・パーティーの作品情報・感想・評価

クレイジー・パーティー2016年製作の映画)

Office Christmas Party

製作国:

上映時間:105分

3.4

あらすじ

離婚が成立したばかりのジョシュ・パーカーは、支店長クレイとクリスマス・パーティーの準備中。しかしそこに、支店長クレイの実の姉でありCEOのキャロルがやって来て、パーティーはキャンセル、業績不振のためボーナスはなし、40%の社員をクビ、さらにはオフィスを閉鎖すると宣言。誰もクビにしたくないクレイとボーナスが欲しいジョシュは、キャロルに喰ってかかり、彼女と「4千万ドルの契約を取ればオフィスは閉鎖しな…

離婚が成立したばかりのジョシュ・パーカーは、支店長クレイとクリスマス・パーティーの準備中。しかしそこに、支店長クレイの実の姉でありCEOのキャロルがやって来て、パーティーはキャンセル、業績不振のためボーナスはなし、40%の社員をクビ、さらにはオフィスを閉鎖すると宣言。誰もクビにしたくないクレイとボーナスが欲しいジョシュは、キャロルに喰ってかかり、彼女と「4千万ドルの契約を取ればオフィスは閉鎖しない」との約束を取り付ける。2人は契約獲得のため、ワイルドなクリスマス・パーティーを企画するが・・・。この状況から一発逆転はあるのか?

「クレイジー・パーティー」に投稿された感想・評価

Zero

Zeroの感想・評価

3.7
ハングオーバー!を思い出した
16年米。父の意思を継いで社員重視の会社経営を続けるバカ社長。しかし経営は悪化。恒例のクリスマスパーティー直前にCEOである姉が乗り込んでくる。最初はばか騒ぎの悪ふざけ映画と思ったが、 憎まれ役のJ・アニストンの魅力が全開!弟のT・J・ミラーもいい。癖のある社員たちも可愛らしい。ジェイソン・ベイトマンとアニストンはいい組合せ。
くろ

くろの感想・評価

3.3
ケイトマッキノンが見たくてレンタルしたら、T・J・ミラーやカラン・ソニが居てデップー感。クリスマスプレゼント選びのシーンでのバリカンからのくだりは卑怯。笑う。トイレで「ムカデ人間」とそれ以上言うと「ゴーン・ガール」してやる!はちょっと具体的に何するか気になる。後半になるにつれ笑う箇所が減っていって結果ジェニファーアニストンがかっこ良かった印象が残っただけなのが残念。スタッフロールはキャスト全員楽しそうで良かった。
やびく

やびくの感想・評価

3.3
こういうアホなぱりぴ映画見てるぶんにはめっちゃ好き。笑
アメリカ行きたいな〜〜🇺🇸
2018/08/17
Amazon prime
iamrisa

iamrisaの感想・評価

3.3
こういう職場がいいんだけどどうすればいいんだろう
Motoka

Motokaの感想・評価

2.0
日本でこんなことあったらもっとみんなが社会人になりたいと思うようになるだろうに笑
かじ

かじの感想・評価

4.0
楽しめた
H

Hの感想・評価

3.3
こちらもまた内容がなさすぎる作品。笑

ただアメリカのパーティーというものに参加してみたいなという気持ちがとても湧いてくる作品。
>|