サラリーマン・バトル・ロワイアルの作品情報・感想・評価

「サラリーマン・バトル・ロワイアル」に投稿された感想・評価

天狗

天狗の感想・評価

2.0
何事にも目的があり達成のための費用対効果を考えた上で実行に移しますが、これはそれが無茶苦茶でした。ビルを閉鎖し何十人も殺すこととそれによって得られることの利害得失を無視し過ぎ。

こういうのは好きではありません。ヒロインは魅力的だったのですが!!
入社時に、頭部に追跡装置を埋め込むような企業には就職しないように!
ない!ない!(ヾノ-ω-`)

まあ~この追跡装置ってのが、爆弾にもなってまして。ε٩(°Д°)۶з

オフィスビルに閉じ込められた80人の社員に、お互い殺し合うようにと放送が流れます。
命令に従わなかったり、逃げようとした社員は、頭部の爆弾が💣💥🙋バーン_| ̄|Σ・∴-=≡○と破裂しまして、ハイ!サヨナラ( ´Д`)ノ~となるわけなんです。

最後の一人となるまで続けられるゲーム。

そうです!あのバトルロワイヤルと一緒です。

邦画のバトルロワイヤルは、当時新鮮かつ衝撃的でしたが、これが二番目三番目…となると、真新しさを感じることが無く、銃で撃ったり、爆発したりと、頭が吹っ飛ぶのを眺めてるだけというね。(*´-Д-)=3

まあ~それが観たくて鑑賞したという部分もあるんですが…
もう少し、ワクワクドキドキ感が欲しかったですね。
生き残る人も予想通りでしたし。

いや、私がこういうの観過ぎなのが原因なのかも。
もうグロをグロとも思わない感覚が…
Σ(ノд<)アチャー
でも、一応グロタグに入れときますか。


それにしても、オフィスに武器庫があるって…銃社会は怖いわ。
な

なの感想・評価

2.1
会社に武器庫があった
しんご

しんごの感想・評価

4.0
コメディだと思って観始めたのに。

ウォンテッドのキーボードぶんなぐりシーンを勝手にこの映画だと勘違いしてた。

思いの外オフィス用品で殺さない

このレビューはネタバレを含みます

なかなか面白かった!こういうデスゲーム系は最後どうやって終わらせるんだってワクワク出来るし結構皮肉こもったエゲツないシーンがあって良かった
生き残った主人公が爆弾を忍ばせてカチカチカチドーンのシーン好き よく考えたな〜
サラリーマンは辛いよ。

邦題通り、サラリーマン版バトルロワイアル。
脚本がジェームズ・ガンなんで、面白い。

ガーディアンズのヨンドゥ役マイケル・ルーカー、弟のショーン・ガン、ダークナイトのシフ(マニアックすぎたかな。)が出演している。

殺し合いというよりは虐殺の方が近い。
キングスマンの威風堂々を彷彿させるシーンもあり満足。
時間も短いのでサクッと観るにはちょうどいい。
基本、武器が銃だけなんで色んな武器を使った展開があったらもっと良かったかな。会社の中とういう舞台設定があまり生かされてないように感じたが楽しかったから気にしない。

こんなゲーム参加したくない。

Amazonビデオ/Primeビデオ
あまりおすすめしない。伏線のような描写があるが全て回収されない。無駄描写が多い。結局この件があった理由も曖昧でわけわからない。まあ構成が適当すぎたりラスボスがわけわからなすぎたりで笑えてくるので退屈はしない。
イコライザー的なやつを想像しててワクワクしてたんやけど普通に銃撃戦で萎えた
翔猫

翔猫の感想・評価

-
社内に閉じ込められ、殺し合いを強要される社員達を描いたスリラー映画

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』等で最近なりを潜めていたジェームズ・ガン監督が久々に本性を表したタイプの映画

よくあるデスゲームものにはなってるけど、ジェームズ・ガンらしさ全開で面白い

ムカつく上司や気に食わない同僚、生意気な後輩を殺す妄想が捗るので、日本人の精神衛生上とてもよろしい映画なので観よう
>|