サラリーマン・バトル・ロワイアルの作品情報・感想・評価

「サラリーマン・バトル・ロワイアル」に投稿された感想・評価

安部

安部の感想・評価

2.5
勢いを足して殺し方のバラエティを乏しくした海外版バトル・ロワイアル。
せっかくオフィスが舞台なんだからボールペンとか定規とかタブレットとか使えよって思いました。
この類いの映画に緻密なストーリー展開とか求めてないんだからもうちょい頑張ってほしかった。
wr

wrの感想・評価

2.2
最初は面白い。
リアンドラかわいい
元

元の感想・評価

-
好みじゃない
毛孩子

毛孩子の感想・評価

3.4
明快なバトルロワイアル。
よくあるデスゲーム系

血しぶきにクラシックを合わせるのは定番だけどやっぱりいい。

会社の公報テープを背景に最終決戦するあたりが皮肉が聞いてて最高だった。
悪意

悪意の感想・評価

3.4
社員総出の強制バトルロワイアル。 バトルロワイアルと謳ってはいるがノリは全くバトルロワイアルではない。理不尽な状況でいきなり殺し合いを命じられるが基本的に殺し合いをせずに解決策を見つけようの方向。結束を固める側と外れる側、それぞれの人々の心理や言動が多様に描かれており、意外と飽きずに観賞出来た。
ただオチが嗚呼そのパターンね…と。
「バトルロワイアル」というより「ミスト」に近いかな。
ジェームズガン製作脚本なこともあってマイケルルーカーやショーンガンが出てます。
トロマレベルでは無いにせよ、血はたくさん。
後半、「キングスマン」のモロ版みたいなのあります。この絶望感最高。
会社という組織での「ただ従うのみのタイプ」VS「ルールに囚われず自分で考えるタイプ」という構造をを殺し合いに置き換えているのかな。
会社内で殺し合うバトル・ロワイアルものですけど~ちょっと思ってたやつと違う感じでイマイチでしたね。★

殺し合うって…?
殺し合ってませんやん❗(笑)
一部の人間が暴走するだけで、これはちょっと違うような気がする。
しかも暴走するのは会社の偉いさん。主人公はヘタレ。殺し合いとゆうか、パワハラです。

登場人物のキャラの描き方も雑です。
どう考えても、主人公が生き残るのがバレバレの展開をどう楽しむか?またはどんな説得力のあるオチが用意されてるのか?なんですが…。😵

暴走するメンバ-たちがヘタレ主人公たちに反撃されたりと面白味はあるので映画としては楽しめます。

ヒロインも魅力なしでしたね。★
あおき

あおきの感想・評価

3.0
メンタリストのリグズビーが出演していたのでメンタリスト好きにオススメです。
>|