ダークレインの作品情報・感想・評価

ダークレイン2015年製作の映画)

Los Parecidos/THE SIMILARS

上映日:2017年01月21日

製作国:

上映時間:90分

2.7

あらすじ

雨に紛れてヤツらはきた。 その夜、世界中が、未曽有の激しい豪雨に見舞われた。嵐に怯える人間たち。だが、その雨に紛れてやってきた“何か”こそが、真の恐怖だったのだ…。時を同じく、人里離れたバス・ステーションに居合わせた8人の男女が、奇妙な現象に巻き込まれる。1人の女性ローザがウィルスに感染したような症状を見せ、狂っていく。ラジオによると、雨による原因不明の伝染病で外でも混乱が起きているらしい。は…

雨に紛れてヤツらはきた。 その夜、世界中が、未曽有の激しい豪雨に見舞われた。嵐に怯える人間たち。だが、その雨に紛れてやってきた“何か”こそが、真の恐怖だったのだ…。時を同じく、人里離れたバス・ステーションに居合わせた8人の男女が、奇妙な現象に巻き込まれる。1人の女性ローザがウィルスに感染したような症状を見せ、狂っていく。ラジオによると、雨による原因不明の伝染病で外でも混乱が起きているらしい。はたしてこれは単なる伝染病なのか―?世界は終わってしまうのか―?

「ダークレイン」に投稿された感想・評価

まさに別領域からの刃。

ストレートを待っていたら、変化球が来たとかそういう次元ではなく、野球場に行こうとしたのに、美術館に着いてしまったレベルの事故作。

序盤は完全に駄作臭が漂うも、中盤から何が何やらわからなくなるカオス状態に。

途中から笑えてきました。

評価し辛い本作ですが、色々と衝撃だっただけにこの評価。
中盤のトンデモ展開に爆笑するものの、最初から最後までこの映画のジャンルに困惑したまま映画が終了した。
全然面白くなかった。
ちょび

ちょびの感想・評価

3.5
彩度を落としまくった淡い映像と、70年代あたりの映画を強く意識したセットがいい雰囲気を出してる。最初はシュールなギャグ映画かと思ったがとんでもない。子供の演技が素晴らしかった。
壺尊師

壺尊師の感想・評価

2.5
変な話ーっ!
この発想は大真面目なのかふざけてるのか分からないけど、つまり哲学的根拠からきているもので。
人間から見れば蟻はみな同じように無個性に見えるが、人間もまたそれ以上の者から見ればみな同じに見える。
なるほど。だがしかし、どうしてこうなった(笑)
TTSZ

TTSZの感想・評価

3.8
予想以上にぶっ飛んでた。この雰囲気、けっこう好き。
Mitu

Mituの感想・評価

3.7
不思議で面白い物語だった。
SFミステリーホラー(?)

なんで評価低めなんだろ〜
私はすごく好き!

バスステーションに雨の中閉じ込められるし、モノクロ映画だ。
死の世界にいるのに気づかない人々の話かな?とか考えてた。

全然違った。

悪魔の仕業か。

なんなのか。

鍵を握るのは、あの人物だけ。
MaRi

MaRiの感想・評価

1.0
【2018年86作品目】
"世界NO.1の映画批評サイトで92%が高評価"←!?
高評価した方々はどういった感性をお持ちなのか気になるところ。
opとedのナレーションにだけ1つ★評価。

5,60年代風を思わせるBGMとモノクロのチカチカ映像。
世にも奇妙な物語って感じ。
※人面犬あり。
Memdnt33

Memdnt33の感想・評価

3.1

このレビューはネタバレを含みます

超能力で世界中の人に髭が生えるホラー

B級を覚悟して鑑賞したが、良い意味で裏切られた。めちゃくちゃ面白い。

本作で展開されるのは誰も見たことのないタイプの地獄絵図。
60〜70年代風の映像、雨でじっとりとした空気感、耳障りな音楽、不吉さを掻き立てる雰囲気が良い。

低予算でもアイデア次第でいくらでも面白くなる。そのお手本のような映画。
がみー

がみーの感想・評価

2.7
豪雨で市内へのバスが出なくて困ってる人々がとんでもない事に!

予想もしないけど
出落ち感すげえな(º﹃º )

ただこれを真面目にやっちゃう心意気とレトロな雰囲気良い👏👏日本版ジャケみたいな包帯ぐるぐるファミリー(?)は出てこないぞ⭐
>|