うめ

エンド・オブ・トンネルのうめのレビュー・感想・評価

エンド・オブ・トンネル(2016年製作の映画)
3.7
上手い。
伏線の張り方。
張り詰めた緊張感。
罪を背負う苦しさ。
車椅子というシチュエーション。

だが…
どうして思い立ったのか?
何故、踏み込んでいくのか?
そこまで捉われているのか?
主人公の胸の内が、私にはいまいち理解できなかった。
ある程度までは想像で埋めたとしても…
いまいち釈然としない。
計画の緻密さと行動の場当たり感が混ざり合って、もう何が何やら。
一気に持っていかれるだけのスピード感があっただけに…
残念です。

とは言いながらも、ドキドキしながら楽しく観ちゃいましたが(´∀`*)
だからこそ、主人公の心の動きをもう少し丁寧に描いてくれたらと思ってしまいます。
惜しいなぁ〜