ペット 檻の中の乙女の作品情報・感想・評価

ペット 檻の中の乙女2016年製作の映画)

PET

上映日:2017年02月25日

製作国:

上映時間:94分

3.0

あらすじ

動物保護センターで働く青年セス。バスで偶然同級生だったホリーを発見し、声をかけるが彼女はセスを全く覚えておらず邪険にされてしまう。悔しい思いをしたセスはSNSで彼女のことを調べ上げ、バイト先を突きとめ執拗に彼女に取り入ろうとするが、逆に馬鹿にされる始末。思いつめたセスはホリーの家に侵入し待ちぶせ、帰宅した彼女を拉致し、自分の働く動物保護センター地下の檻の中に監禁。状況把握もできないまま監禁された…

動物保護センターで働く青年セス。バスで偶然同級生だったホリーを発見し、声をかけるが彼女はセスを全く覚えておらず邪険にされてしまう。悔しい思いをしたセスはSNSで彼女のことを調べ上げ、バイト先を突きとめ執拗に彼女に取り入ろうとするが、逆に馬鹿にされる始末。思いつめたセスはホリーの家に侵入し待ちぶせ、帰宅した彼女を拉致し、自分の働く動物保護センター地下の檻の中に監禁。状況把握もできないまま監禁されたホリーは下着1枚の姿で、ペットさながら飼育されることに。飼い主気分を堪能していたセスだったが…。

「ペット 檻の中の乙女」に投稿された感想・評価

流し見していたら期待以上だった作品。いろいろな作り込みは一流映画にはほど遠いけれど、原作自体が面白かった。ちゃんと作ればちゃんとした作品になった気がする。サイコパスの面白さはきちんと伝わったので、ちょっと甘めの点数。
あきら

あきらの感想・評価

2.8

うーん。面白くなりそうな要素はあったのに今ひとつ生かしきれてない感じが。つまらなくはないんだけど。

もうちょっとサイコパス同士のキリキリとした戦いが見たかったです。

このレビューはネタバレを含みます

メモ
サスペンスだが、オチは大体読める。
中盤にて明かされる真の監禁理由は捻りがあって面白いものの、職場に女性を監禁するという設定自体にかなり無理があるし、ラストでヒロインがどうやって主人公を連れだせたのか等、ご都合主義な展開が散見される。
ヤナ

ヤナの感想・評価

2.4
グロい。
こういうのをしっかり観て学習していれば人を殺したときに役に立つんだろうが視界にいれることすらできなかったので私には無理だ。
イカレサイコ同士の思想的・哲学的駆け引き
ありがちなワンシチュとは一線を画したストーリーでそこそこ面白かったけど、もうすこし大きな展開が欲しかったな
死体処理は良かったけど、指の切断シーンのリアリティが低い
あれく

あれくの感想・評価

3.0
やべえ物を見てしまった…衝撃
誰にも感情移入出来ない

相当なサイコ映画なので見る人は注意⚠️

すこし消化不良をかんじる

Love is sacrifice.が印象的
いい意味で思ってたのとちゃう。
ayui

ayuiの感想・評価

3.0

檻の中にいるのは

やっぱり彼だった
やまだ

やまだの感想・評価

3.7
サイコパスな男の物語かと思いきやそれだけでは終わらなかった。
主導権が段々と移っていく様は面白かった。

発想は面白いが構成が微妙。物語の核心をもうちょっと引っ張ってもよかったのかなと思う
怖い
私には理解しがたいやつ
>|