炒飯

三度目の殺人の炒飯のレビュー・感想・評価

三度目の殺人(2017年製作の映画)
4.2
日本アカデミー賞なのに、海外優秀賞をちょろっと入れてくるあたり、、なんだかな苦笑
炒飯です。

おめでとう!是枝監督!
きっと、鯖とか好きだよね是枝監督
きっと、家は綺麗だよね是枝監督
きっと、DIYとかは苦手だよね是枝監督
きっと、読めない人もいるよねコレエダ監督
きっと、エッチな話とかでは盛り上がらないよね是枝監督!

日本アカデミー賞は菅田将暉無双と是枝監督無双でしたね。

個人的には武曲での虹郎氏が助演をとって欲しかったのですが、そら役所様には、、
ってかあんたはもー主演だよ!笑

そんな
福山オーライ雅治
役所主演だろ広司
広瀬かわいいかよすず

の3人のガチンコ芝居法廷サスペンス

そら、良いわな。

作りが良い。
誰かと答え合わせをしたくなるよーな、映画の先は各々で自己完結をすべきな内容

そしてタイトルのセンスが異常

三度目の殺人

て、

1回でもやばいのに、三度て。
しかもタイトルにも仕掛けがあるなんて!!
はわわ、ネタバレになっちまうぜ。


ポツリポツリと目を引く場所を用意されてる事で、最後まで楽しめました。

監督が残した遊び心やら、答えやら、ミスリードに勝手に頭はあっちいったりこっちいったり、しまいにゃ役所広司の役柄のクセがすごい

後半マチャと共においおいどーゆー事だよ役所のおっさん!となりました笑

結末は実にわかりやすくドッシリ構えているはずなのに、すげー遠回りして自分なりの答えに辿り着く工程が個人的には楽しめました。

面会室のイニシアチブのアンバランスさや、それを演出するお互いがシンクロするガラス

十字架、カナリア、頬の血、ピーナッツバター等々細かい物たちの主張が様々な想像を掻き立てました。

主役級3人はやはりすごい
二階席オーラァイマチャと未だ発展途上役所広司も良かったけど

広瀬すずもやはりそこらの若い女優ん中じゃ群を抜いてる演技力だなと。

役柄であんなに顔が変わるのはやっぱり凄いよ。

アクターってば本当素敵なお仕事