海底47mの作品情報・感想・評価

海底47m2017年製作の映画)

47 Meters Down

上映日:2017年08月12日

製作国:

上映時間:90分

3.4

あらすじ

メキシコで休暇を過ごす姉妹。ケイト(クレア・ホルト)はホオジロザメをひと目見ようと、“シャークケージダイビング”への参加を計画する。一方のリサ(マンディ・ムーア)は乗り気ではなかったが、ケイトに説得されて二人は沖へ出る。保護用の檻に入り、海の中を堪能しているのも束の間、水上の船とをつなぐケーブルに故障が発生し、二人は檻ごと水深47メートルの海底へ落下してしまう―。 ケージは壊れ、船との通信も途…

メキシコで休暇を過ごす姉妹。ケイト(クレア・ホルト)はホオジロザメをひと目見ようと、“シャークケージダイビング”への参加を計画する。一方のリサ(マンディ・ムーア)は乗り気ではなかったが、ケイトに説得されて二人は沖へ出る。保護用の檻に入り、海の中を堪能しているのも束の間、水上の船とをつなぐケーブルに故障が発生し、二人は檻ごと水深47メートルの海底へ落下してしまう―。 ケージは壊れ、船との通信も途絶え、酸素も残り少なくなっていく。絶望的な状況の中、助けを求める彼女たちに巨大なホオジロザメが牙を剥く―。

「海底47m」に投稿された感想・評価

天狗

天狗の感想・評価

2.5
通常この手の作品は主人公への感情移入がベースとなり、助かりたい❗死にたくない❗という思いで迫り来る危機に息を飲むのであるが、本作では全くそうならなかった。

振ったカレシへの見返しか、アクティブな妹への劣等感か知らんけど、普段ならやらないようなことに手を出すからやん。自業自得やん。鮫見に行ってんから鮫おるの当たり前やん。鮫があんたらに来てくれって頼んだか?イリーガルなサービスに普通命預けるか?

みたいなアンチ主人公の感情で全く恐怖感が起こりませんでした❗

あ、でもあのどんでん返しの映像処理はかっこ良かったよ❗
ka

kaの感想・評価

-
2018.05.21

このレビューはネタバレを含みます

落ちへの導入の夢落ちが斬新だった。これだけ長くしっかりとしたフェイクはだとはおもわなかったのでおどろいた。
事故った人を見守る系。

ジャケでだいたいストーリーはわかるのに何故か借りてしまう性。やだやだ。

酸素外した時、私も息止めていられるかなぁ?なんて同時に息止めてるの私だけかと思ったら結構息止めてるレビューあって良かった。僅かだが仲間がいるぞ。笑

ラストは想定内だったのでうんうんうん…と謎の頷きと共に📀open押しました。
おーじ

おーじの感想・評価

3.2
久々のサメ
やっぱりサメは怖い…
もうちょっとサメシーン欲しかったような…見せ所がサメだけじゃないから良かったような…

「海底47メートルに沈んだ檻」
建物に閉じめられた状況下にある人間の極限の状態をスリリングに描く
ソリッドシチュエーションっていうんかな…
それなりに緊張あったし
面白かったです
lovyn

lovynの感想・評価

3.3
海底47メートルにゲージごと落下した女2人のサバイバル映画。
もう少し展開があれば傑作になっていた可能性がある!
べりす

べりすの感想・評価

3.3
パニック映画かなーと思ったら意外ときちっと無駄のないシナリオで早く感じた。
ラストがラストがと書かれている意味がわかった。
サメ怖いわ。でも人間の幻覚ってなんなんやろなぁ…。
Sakie

Sakieの感想・評価

2.9
サメの恐ろしさより、ラストにゾッとしました。
まぁ

まぁの感想・評価

3.5
サメ映画…だけど…「姉妹」の物語…だ、この作品…

(言葉は悪いけれど)
出会って間もない男性に…ホイホイくっついていって…「面白そうだから」…と
「シャークケージダイビング」を…って…
理由はあるにせよ…ちょっとここは頂けない…(笑)

でも…海の中での数々の「出来事」には…
「わ〜」「凄い」「怖いっ」…ってなったし…
サメが怖いのは勿論なんだけれど…
「酸素がなくなっていく」…こちらの方が…私は怖い‼︎

ラストは…「あ〜良かった」…と思ったけれど…「あれ?何か違う」…と…(汗)

船の上の男たち…何か出来ないの?
何かしてあげてよ…と…(心の中でイライラ…笑)

90分間…飽きずにダレる事なく…
夢中になって鑑賞…☆

…私は…どんな理由があっても…「ダイビング」は…出来ないし、しない…と…決めている…(笑)
(…シュノーケリングまで…しかも…足が届く範囲…もう◯十年もやっていないけれど…笑)
新ユニット発表!

秒元康プロデュース...「KTI 47」
デビューシングル:息ができない
          C/W サメがたりない

それは楽しいバカンスのはずだった!
美人姉妹がケージに閉じ込められたまま海底47mへ転落。
残りの酸素はあとわずか、ケージの外にはサメが待ち構えている。

このカテゴリーは やっぱり観ちゃう。
閉鎖的空間による極限状態を描いたシチュエーションスリラー...嫌これはホラー!

90分という尺の殆どが深海シーンで息苦しいったらありゃしない。
臆病すぎる姉と勇敢すぎる妹の息の合った姉妹愛...(^-^;イキハ デキマセンケド!

この手の映画は過度な期待は禁物。
ハードル下げて油断して臨めば、奈落の底に落としてもらえる。

言う程 悪くない...‟海のゼロ・グラビティ”

あの二人、あのままゲージの中で じっと我慢していればどうなってただろう・・・

サメより恐ろしい女の生命力!

「NGT48」もヨロシクね(^_-)-☆
>|