Chiarums

ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれたのChiarumsのレビュー・感想・評価

3.9
公開終わっちゃう前に!とダッシュで駆け込んだレイトショー。平日ということもあり、ガラガラの席で周りに気を取られることなく贅沢に楽しめ満足でした^ ^

役のために痩せてヨレた姿もアリなジェイク。ボストンマラソンに居合わせた主人公が、不幸にもテロに巻き込まれ両脚を失ってしまい...という、実話がもとの今作。
ボストンテロ事件の英雄として奉られる渦中でPTSDに苦しみ、彼を支える家族や恋人との関係に悩む日々の中から立ち上がるまでの姿は、もしかするとリアルがゆえにドラマティックな感動系映画を期待して観る方には味気ないのかもしれません。
派手さはなくとも、取って付けたような感はなく入り込めました。
特に今作はジェイクはもちろん、相手役の女優さんの演技が光ってます。
両脚を失った彼を支えると言っても、ベタベタしたところのない気丈な態度としっかりとした表情が印象的でした。
ラブシーンでは、身体を飛び越えて深くつながり愛し合う二人の姿があたたかく感動的です。