zaoka

MEG ザ・モンスターのzaokaのレビュー・感想・評価

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)
3.4
【お盆休み/ パニック?映画①(サメ)】

夏のB級サメ映画を!って観たら、意外とまともな作品で迫力もあって、普通に面白かった!😊

海溝の底の更に下に存在する世界から、ある理由で出現したサメ(メガロドン)がとにかくデカい!デカ過ぎる❗️😅
(ジョーズの何倍あるんだw)
サメ映画にどんだけお金掛けてんだよって感じ。

これはパニック映画というより、強過ぎるジェイソンステイサムの超巨大サメ退治だね😁
(まあ彼が死ぬはずないから、これはネタバレじゃないってことで、、)

オススメとまで言わないけど、夏らしさを楽しめる作品でした。

=======================
※以下ネタバレ含む

中国資本の作品なので、方針がハッキリ反映されてたと思う。

・サメは大きいほど良い!(お金は気にしない)

・中国の一般市民(海水浴客)は全然死なない(笑)🤣
(冒頭に出て来る日本人はすぐ死んじゃった、、、)

・最後は食われたと思ってたペットの犬まで戻って来てホッコリ😊
(少し前まで、中国人は犬を食うなって批判されてたから、意識したのかな?)

・ストーリーも、ジェイソンステイサムとリービンビン(中国の女優)ありきだった。(リービンビンはいくつになっても綺麗!)

あと、2匹目は1匹目より大きかったし、3匹目は更に倍くらいあってもよかった😁
・・・最初そう思ったけど、人間が豆粒みたいになって撮影出来ないから、あれが限界なんだろうなw