ハッピー野郎

MEG ザ・モンスターのハッピー野郎のレビュー・感想・評価

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)
3.3
メガロドンの迫力凄かった。あの巨体が人のたくさんいるビーチに向かっていってる様は恐怖でしたね。でもその迫力に見合うスリルがなかったのが残念。見終わったあとの物足りない感は拭えない。

今回はネトフリで鑑賞したけど、映画館で観たらもっとドキドキ出来たのかも。予告やSNSの印象からかなり期待してたが故の不完全燃焼感。本作はやや期待値が高すぎたのかな。とはいえ、もちろんサメ映画としては他のと少し違う雰囲気があり、ステイサムの無双ぶりも鳥肌もので満足だった。