MEG ザ・モンスターの作品情報・感想・評価・動画配信 - 5ページ目

MEG ザ・モンスター2018年製作の映画)

The Meg

上映日:2018年09月07日

製作国:

上映時間:113分

3.3

あらすじ

「MEG ザ・モンスター」に投稿された感想・評価

サメがいるって分かってるのに生身で海に入ったり、度胸ある人多すぎ!

8歳の女の子には敵いません🤷‍♂️

【あらすじ】
今まで海底と思われていたところは本当の海の底ではなく、その下に本物の海底があると仮説を立てた海洋探査研究所。その仮説を検証するため探査チームが海底に向かう。そして仮説は立証され、研究所一同は歓喜に包まれる。しかしそこで潜水艦が何かに襲われ通信不能に。救助に向かったジョナス(ジェイソン・ステイサム)はそこで200万年前に絶滅したはずの巨大ザメ メガロドン に遭遇する。
犠牲を払いつつもなんとか生還したジョナス達だったが、メガロドンは水温躍層(今まで海底だと思われていた場所)に一時的に出来た穴を通り、海上に姿を表す!
おさる

おさるの感想・評価

2.5
メガロドンの領域に勝手に侵入して目を覚まさせた人間が悪いわけで、終始モヤモヤしながら鑑賞。

普通のサメ映画なら大恐怖を引き起こすサメたちが雑魚扱いなのがさすがメガロドン様。

マリアナ海溝の奥底で、また静かに平和に生き続けて欲しいなぁ。
YTcrow

YTcrowの感想・評価

2.5
絶滅した超巨大ザメがよみがえり、人々を恐怖に陥れる海洋パニックアクション。地球で最も深い海とされるマリアナ海溝以上の深海が発見され、探査チームが最新の潜水艇で調査に乗りだす。チームは世紀の発見に沸き立つが、突如巨大な何かの襲撃を受け、動けなくなってしまう。深海レスキューダイバーのジョナス・テイラー(ジェイソン・ステイサム)が助けに向かうと、200万年前に絶滅したはずの超巨大ザメ、メガロドンが出現する。

うーん・・・普通かなぁ。
マル

マルの感想・評価

3.2
おもしろかった!
ジェイソンステイサム無双映画!
予想外の展開もあり寒い映画にならず楽しめた
個人的には、エンタメサメ映画の最高峰だと考えています。
金を掛けるべき箇所にしっかりと掛けている印象です。

サメ映画としては絶賛すべき作品ですが、所詮はサメ映画です。
肩の力を抜いて楽しみましょう。
赤富士

赤富士の感想・評価

3.5
この部類の映画には珍しく、わざとらしさや、無理矢理驚かせようとするシーンがほとんど無く、比較的自然な流れで話が進み、なかなか面白かった。
巨大サメの迫力はあまり感じられなく、ホラー映画のような、突如ビックリ! 的なシーンはあまりないが、その分現実性があり楽しめた。
メガロドン自体、実在したとされる生き物なので、無くはない話ではある。
常日頃ジェイソン・ステイサムのような漢になることを目標に過ごしている訳ですが

まさに凶暴な自然に対抗し得る唯一の手立て、人間代表感を醸す彼のようになりたい

今作は名作『ジョーズ』を超え、サメ映画の新たな歴史を創った作品ということで

時代の変化を感じるといっては錯誤、しかし人類にはいつの時でも未知の敵が必要なのでありましょう

しかし人の価値とは緊急時にどのような行動をし、どう他人のために犠牲を払えるか

優しさの中にある逞しさが必要不可欠とされる訳です

兎にも角にもジェイとなら新しいドア開いてみても構わない

あんなに強くて勇ましいのに子供と話す時に見せる笑顔のかわいらしさなんて……卑怯! 踏んづけてやるBYおすぎa.k.a泥人形

守りたい存在と言えば最近になって深夜再放送されている元AKB48小嶋陽菜さんが魔法少女扮する

ドラマ『メグたんって魔法つかえるの?』は福田雄一監督の最高傑作と言って過言ではないでしょう

ドジっ子魔法使いMEGたんが織りなすドタバタ劇、そしてついでにとんちんかんで言うところ恒例行事のいきなり尻みせ

この迷うことのない一連の流れは当時リアルタイムで拝見していた小生の心をグッと掴んで離さない

けれどもいつまでも古き良き時代に縋っていては今作同様、圧倒的な歴史の流れ=メガロどんにパクられてしまいます

新たな性癖、もといまだ見たことのない自分を探しに俺一歩踏み出した初秋の候

ときめきが消せやしない
いま、あなたに伝えたい
lian

lianの感想・評価

3.4
メガロドンが好きで鑑賞。
サメだ!パニックだ!サメでかい!
が好きな人向け。

娘役の子がかわいい!

海外の映画館で見たので、英語に英語の字幕で皆が笑っているとこについていけなくて残念だったのでまたみたい。
CG技術が上がってもやっぱり一番はジョーズだなと改めて🦈
最後犬が無事だったのはよかった🐶
中国?のビーチ 人多すぎ、深い沖で泳ぎすぎ。そりゃ喰われるわ。
序盤でええやつ食われるわ、仲間を守って自己犠牲で食われるわ、悪いやつは食べられるわ、パニック映画の典型展開。
ユニバのアトラクションになりそうな 戦闘?シーン(笑)
どれも嫌いじゃないで、