TaikiMaezono

灯籠流しのTaikiMaezonoのレビュー・感想・評価

灯籠流し(2016年製作の映画)
-
被爆者である森重昭さんという方のお話。
40年という長い時間、原爆を投下したアメリカの被爆した捕虜について調べ、その被爆者の親族を見つけ出した森さんを心から尊敬します。
話を聞くとサラリーマンをしながら、昼休みに図書館で調べ、また仕事に戻るという生活をしていたそうです。
オバマ元大統領が広島を訪問したときにハグされていた方について知ることが出来て良かったです。