コーディー

夜明け告げるルーのうたのコーディーのレビュー・感想・評価

夜明け告げるルーのうた(2017年製作の映画)
4.1
なんて想像力に溢れてて刺激的なアニメなんやろ〜可愛らしくもあり生々しくもある絶妙に沁みる感覚wそしてあらためて〝歌うたいのバラッド〟音楽の持つ破壊力にガツンとやられ映像と混ざり合うことでまた違う魅力が生まれる。ポニョも連想したけど寓話的な要素やら人魚と歌って事で〝ソング・オブ・ザ・シー〟も浮かんだ。

柔らかいほんわかアニメーションやしファンタジックな要素も大いにあるけど決して夢に溢れただけの物語ではないし人間の醜さなんかもしっかり描かれてる。さらに絵のタッチの割にまあまあ生い描写もあったり大人に向けられてる部分も多い感じ。もちろんルーのキャラクターとしての愛くるしさはそれだけで子供もキャッキャなるやろけどねw

時に厳しい災いとして人間に襲いかかる自然やけど人間にはそれらを乗り越える力が備わっているってルーたちが身をもって伝えてくれているよう。自然を敬ってこそ災いにも対処できるといった霊験的なものや日本らしさを感じる厳しくも優しい映画でした!